<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ちょっと頭を切り替える為に思いつくままにぼちぼちと

高崎からさっき帰ってきました
往復夜行バスですが、行きのほうが疲れていて、帰りの今は何故か妙に体はすっきりしてます
頭の中は行きも帰りもどんよりですけど

そうそう、ゲキサカコラムの木次氏が浜川に来ていたので、試合内容はそこで垣間見れるかと思います
アルテの選手にインタビューとかされていたから、アルテよりの記事に今回はなると思いますが
群馬方面直行のバスだったので、朝6時前につく予定が5時前に着いてしまい一瞬途方にくれ、24時間オープンのマクドナルドを駅構内に見つけ、マックグリドルを注文したのは記憶にあるけど食べた記憶がなく気づいたら6時で、大慌てで市内循環バスに乗り込み、揺られて銭湯に向かって汗を流し、座敷のある食堂で納豆定食頼んで、生卵で卵かけご飯作って、味が薄いから醤油かけたところまでは記憶あるのに食べた記憶がなく、気がついたら蛍の光が流れていたので慌てて店を出るという・・・なんか試合前に既に体力使い果たしてた状態ですね

試合自体は、相変わらず「己に負けた」というべきなのか
試合前に「高崎だから勝てるでしょ」と思っていた人はどれくらいいるんだろう
アルテ高崎の監督交代が5/21それ以降の2勝4敗1引き分け
同じ期間のMIOの成績1勝5敗1引き分け
じゃぁMIOも監督交代すればいいんじゃね?と考えも出てくるかもしれないけど、素人の自分としては今はまだその時期ではないなと。
戸塚さんをゼルビアに取られて、人事に様々な名前が挙がっただろうなかで引き受けてくれたんだろうなというのもあるだろうけど、今交代しても、選手にも監督にも付け焼刃的なものにしかならないかなーと。
選手の固定化が殆どない(石澤のセンターバックくらいだったのが、昨日は3バックだったし)ことから監督の葛藤も垣間見える。そりゃ去年の中尾監督から戸塚監督への交代の例があるから、監督交代も一つだとは思うけど、MIOにあう監督が簡単に見つかることも少ないだろうし
個人的に今年は経験と成長の年と位置づけているので、この危機を乗り越える力が見につけられたら万歳と思ってます、今は。もし何かあったらその時に考える。それが切りかえってもんのはずだ

あと昨日実は、試合のコールを録音していたのですが思っていたよりも録れてた
自分の隣で録っていたのでシャッター音もしますが(笑)
時間を見つけ次第加工してアップできたらなぁとおもってます
コールに関しては、全試合見ている自分の中で一番の出来だったと思います
だからブーイングされても、これだけ応援してもらったんだから仕方ないぞと思っていたけど、ブーイングはなかった
多分皆敗戦ショックでそれどころじゃなかったのかな?エンドが逆だったので自分は急いで移動しなきゃいけなかったからそのあたりはよく覚えてないです

次のジェフリザ戦は相手がどうであれ、自分たちのやるべきことをやりきる姿をみせてほしいなという願うばかりです
とりあえず今から仕事行って来ます・・・
上に戻る
 
MIOびわこ滋賀 > 雑記 | permalink | comments (2) | trackbacks (0)

この記事に対するコメント

お疲れさまでした
自分はいけなかったからわかりませんけど、ブーイングも止むなしな状況でしたか?
ささ | 2008/07/14 12:08 PM
コメント遅くなりまして申し訳ございません

ダラダラと書いた文章にも書きましたが、「これだけアウェーの暑い中やってくれてたら仕方ないよなー」と感じてましたが、迷うならしないほうがいいのかなと思いました
ナガサキ | 2008/07/18 07:26 AM
コメントする

  






上に戻る