<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

流通経済大学vsMIOびわこ草津

このエントリーをアップする時点で、まだアウェーレポを作ってません。ファジアーノ戦も。
そんなわけで、今回は記事のみで。時間が取れ次第画像をアップということで勘弁してください
あと、火曜日は野村に練習見学してます。三戸ちゃんは元気そうでした
春麗らかな日岡山から、車で一夜移動してたどり着いた水戸の季節は明らかに冬の空模様であった。
雨が降ってるとも言い切れない微妙な灰色の空の下、仙台同様Mさんと合流し会場へ

相手チームは大学ということもあり、ボランティアスタッフの数は多いが大学生である。
先週のファジアーノ戦とのギャップも感じつつ、アップをする選手を確認する。
前節のファジアーノ戦と比べて、大きな違いは4試合出場停止となった田尾の代わりに起用されたのは波夛野であるということだ。
またボランチは田中大輔を起用することで、冨田を高い位置に置くこととなった。
サブのメンバーには、幸山の名前があることは、うれしい驚きだった

前半は早い時間から、「点を取ろう」いう意識がチーム全体に見えた
サイドバックに入って以来、高い位置でのポジション取りが見られなかった東秀が久しぶりにゴール前へクロスを上げるシーンなどは、前節のファジアーノ戦で、無得点のまま終えてしまった気持ちが出ているのではないのかと感じた

待望のゴールは前半21分、冨田の蹴ったフリーキックは波夛野が合わせようとするが、相手キーパーにはじかれる
はじかれたボールに珍しく足であわせた石澤が、JFLでの初ゴールをきめた
その後はMIOのペースとなる。若林→冨田からのパスというMIOが誇るテクニシャンの二人から、ボールを受け取ったアランがゴールし0-2となる。
そして10分もたたないうちに内林がドリブルからゴールという、前半40分で0-3という状態にMIOの選手にどこか安堵したものが見えた
その安堵を見逃さなかったのは、前日の本業の大学リーグで不完全燃焼であった流経大の武藤であろう。中央から受けたボールをドリブルで抜き去り、MIOからゴールを奪う
しばらくしてから前半終了の笛がなると、控え室に戻る途中キーパーの田中剛と中村が少し話をするシーンもあった。

後半のキックオフを迎えた時、MIOの選手は気持ちの切り替えが出来ているようには残念ながら思えなかった。相手をなめているというわけではなく、相手を警戒するあまりどこか萎縮していないか?円陣をといた後それぞれのポジションに位置する彼ら、特にDF陣にそれを強く感じた。

攻められるものの何とかクリアし、前に繋げようとする意識は垣間見えた。だが、ボールを運んでも前線、特にアランはうまく保つことが出来ずまた攻められるといういやなパターンが繰り広げられてきた。
そしてまたも武藤に似たようなパターンで、ゴール前を切り裂かれ1点差に追いつかれる。そして息をつく間もなく同点のゴールを決められる。
MIOとしては「3点も取ったのだから」と焦りが少しずつ漏れ出しているのがわかった。内林がドリブルで駆け上がるが奪われてしまう展開が何度も繰り返される。
同じような光景は2月にも見たなと、これから来るであろう光景を想像してしまいながら、MIO選手の背中ばかりを見続ける時間が長くなる。
69分に大江に代わり幸山が投入される。積極的にシュートに持ち込むが最後の砦を越えることが出来ない
また田中大輔に代わり、投入された木島はドリブラーというだけでなく、前線へのボール運びで局面を打開しようとする
だが、MIOという比較的若いチームを圧倒的に上回る若いチームに勢いはあった
武藤を警戒するあまりか、似たようなパターンで楠瀬に決められてしまう

そのまま試合は終了してしまい、どうしようもないスパイラルに陥ったような気分にもなった
田尾がいなくなった影響か、DF陣の積極性のなさが前節から気になる。特に主将となる東秀や昨年からDFラインの軸となる石澤の声が聞こえてこないことが多いのが素人ながら気になる。
だが、悪いことばかりではなかった
幸山のようやくの復活はだけではない、監督の決断がようやくポジティブに思えてきた
アランの交代がようやく実施されたことだ
鮮烈なデビューを飾ったアランだが、最近はそのスピードも鈍りがちだ。素人目から見ても動けていない。
確かに「動いてなくても、結局決めてしまう」というセンスはチームの中で1,2位を争うものだと思う
そんな選手でも、落ちれば交代が行われるということが示されたのは、ベンチのメンバーだけでなく、登録されなかった選手の気持ちに火をつけれたらと願う
チームのピンチは、選手のチャンスである。
彼らの中から、アランや内林以外のヒーローが現れてくれることを願いながら、関東を後にした
上に戻る
 
MIOびわこ滋賀 | permalink | comments (0) | trackbacks (0)

この記事に対するコメント

コメントする

  






上に戻る